最近追加された画像一覧
紅蓮の貴公子(物語)
紅蓮の貴公子(物語)
紅蓮の貴公子(オリジナル)
紅蓮の貴公子(オリジナル)
新しいアイコン
新しいアイコン
依頼イラスト
依頼イラスト
ツイッター用ロゴ
ツイッター用ロゴ
依頼イラスト
依頼イラスト
ちょっとした修正
ちょっとした修正
主人公修正(夢見の城の狂想劇)
主人公修正(夢見の城の狂想劇)

最新の記事
オリジナル作品紹介①

どうもこんばんは、夜風リンドウです。

連日37℃以上って……そりゃ汗が噴き出るわけですね(;´∀`)
夏真っ盛りだから仕方ありませんが、もうちょっとこう、せめて30前後とかにしてくれるとッ!

とまあ小話を挟みましたが、今回はオリジナル作品の紹介をしたいと思います。

なぜ今更?と言われるかもしれませんが、いつもの気紛れというやつですね。

まず一個目ですが、こちらはアイコン絵になります。
i394028
現在制作中のゲーム、その主人公になりますね。
我ながら思うのですが、最近絵を描くときは「光と影」を意識している気がします。

あとはいつものテクスチャを使っているため、マンネリ感が……?気のせいか。

それともう一つは、完全オリジナル、プラス物語性のあるイラストです。

i398443

そしておまけに、文字付のあらすじも付けてみたり。

i398444

ちょっと画像が小さくて見づらいかもしれませんが、フルで見たい場合は投稿した画像をご覧くださいませm(__)m

もうちょこっと妄想を加えてみますか。

どうやら彼は一国の王子だったらしく、更に近隣諸国と複雑な関係があったようです。
ある国の君主とは学生時代の親友であり、ある国の王女は彼の許嫁であり、そしてある国の暴君は宿敵であったらしいです。

しかしある日、彼は絶望の淵に立たされました。

三国は同盟関係を結び、彼の国を滅ぼしたそうです。
彼らの心情までは追求しませんが、結果的に彼を裏切り、彼を貶めることに成功しました。

そして彼は怒り狂い、国がかつて封印した魔王の剣を手に取ります。

魔王爆誕。ここから彼の復讐劇が始まるわけですね~。

はい、妄想終了。
これ以上は小説レベルの冒険譚が始まってしまうので、止しておきます。

今後もオリジナルイラストを描いていくわけで、可能であれば物語性も付けていきたいと思います。

ここまで見て頂き有難うございます!